水田伸生監督による俳優のための実践的ワークショップ2019


2019年2月から3月にかけて、水田伸生監督による俳優のための実践的ワークショップを行います。

水田伸生監督は、昨年2018年には、坂元裕二さんの脚本、広瀬すずさん主演で、ドラマ「anoneを演出され、また野木亜紀子さんの脚本、松田龍平さん・新垣結衣さん主演で、ドラマ「獣になれない私たち演出されました。いずれも、社会派でありエンターテイメントであり、また人間美しさ哀しさ、そして尊さを描く、他に類を見ない深い物語と高い志を持ったドラマでした。

アクターズ・ヴィジョンでは、2016年に、水田伸生監督とお会いする拝顔の栄に浴してからというもの、毎年1回、ワークショップの講師をお願いしています。というのも、これほどまでに、俳優たちから魅力可能性を引き出し、俳優ひとりでは到達できない演技的境地まで俳優を追い込むことのできる演出家は他には居ないと思われるからです。ぜひ、これから俳優として活躍したいと思われている方には、なにを置いてもこのワークショップに参加して欲しいと思っています。こんなにも最短で日本芸能界のトップの演出家に会える場所はないからです。何人もの過去参加者たちが、水田伸生監督の作品に活躍の場を与えられています。

ただし、参加されるからには、本気で参加してください。水田監督も、ワークショップと言えども、本番同様、一ミリも力を抜くことなく全力で俳優たちに向き合ってくれるからです。そして、本気で向き合えば、こんなにも沢山のことを得られる場所は無いと言い切れます。

本ワークショップは、よりたくさんの俳優に会いたいという水田監督の要望から、過去参加者(リピーター)の参加は、これまでのワークショップにおいてもお断りしています。しかし、それにも関わらず、参加希望者が殺到し、早めに募集が打ち切られるワークショップです。まだ参加したことのない方は、迷うことなく応募されることをお勧めします。
 
(アクターズ・ヴィジョン代表:松枝佳紀)

【必読です】水田伸生監督インタビュー
http://alotf.com/ws/vision003_1/

【必読です】水田伸生監督と演技講師ボビー中西さんの対談
http://alotf.com/ws/aic01/
 

——————————————————–
◎ 講師プロフィール
——————————————————–

水田伸生(Mizuta Nobuo)
日本テレビ放送網執行役員・制作局専門局長
広島県広島市南区出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業後、1981年に日本テレビに入社。入社後はテレビドラマの制作に携わる。『池中玄太80キロ』等の助監督を経て『恋のバカンス』、『お熱いのがお好き?』、『サイコドクター』等多くの作品を演出、同時にプロデューサーも兼務した。また、明石家さんまの舞台演出も手掛ける。2006年に『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』で初の映画監督を務める。2010年、『Mother』で第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞監督賞を受賞。2014年6月1日付で日本テレビ放送網制作局専門局長。2014年、『Woman』の演出により芸術選奨文部科学大臣賞放送部門を受賞。2016年6月1日付で日本テレビ放送網執行役員・制作局専門局長。

<<主たる水田伸生監督作品>>
◎テレビドラマ
・Mother(2010年)第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・最優秀作品賞・監督賞など
・さよならぼくたちのようちえん(2011年)
・トッカン -特別国税徴収官-(2012年)
・Woman(2013年)2013年度芸術選奨文部科学大臣賞など
・モザイクジャパン(2014年)
・はなちゃんのみそ汁(2014年)
・Dr.倫太郎(2015年)
・ゆとりですがなにか(2016年)
ゆとりですがなにか純米吟醸純情編(2017年7月)
先に生まれただけの僕(2017年10月)
anone (2018年1月)
獣になれない私たち (2018年10月)

◎映画
・花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年)
・舞妓Haaaan!!!(2007年)
・252 生存者あり(2008年)
・なくもんか(2009年)
・綱引いちゃった!(2012年)
・謝罪の王様(2013年)
・あやしい彼女(2016年)

——————————————————–
◎ ワークショップ概要
——————————————————–

【日程】
A日程:2019年2月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)以上4日間
 
B日程:2019年3月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)以上4日間

【クラス】(従来は昼夜クラスありますが、今回は昼クラスのみです)

昼クラス:14時から18時まで4時間
※ 2/10のみ13時から17時までの4時間の開催となります。ご注意ください。

【場所】都内

【参加条件】
以下の3つの条件を満たす者
・俳優を志す者
・水田伸生監督作品に出演を希望する者
・これまでに水田監督のワークショップに参加した経験の無い者

【参加費用】43,200円(税込み)
 

——————————————————–
◎エントリー方法
——————————————————–

【1】まずはメールにてエントリーして下さい。
 「水田伸生監督による俳優のための実践的ワークショップ2019」
 参加希望の方は、メール本文に
(1)お名前(本名でも芸名でも構いません)
(2)ふりがな(お名前の読み方を平仮名でお書きください)
(3)性別
(4)生年月日(表記は1982/7/14のように年月日を/で区切り、西暦でお願いします)
(5)連絡先電話番号(すぐにつながる携帯番号をお願いします)
(6)所属事務所名、担当者名、担当者連絡先電話番号
(7)代表的な出演作品を5つ以内(無くてもかまいません)
(8)参加希望日程((1)A日程、(2)B日程、(3)どちらでもかまわない)※日程の都合上、A日程希望者を優先的に決めます。
(9)過去に水田伸生監督のワークショップに参加したことがあるかどうか((1)ある、(2)ない)
(10)過去に水田伸生監督作品に出演したことがあるかどうか((1)ある、(2)ない)
(11)上記で「(1)ある」と答えた場合、その作品名をすべて
 をお書きのうえ、
 本人と分かる最近1年以内撮影の「写真」をjpgファイルで1枚添付するか
 プロフィールを添付し
 メールのタイトルを「水田2019」として、ワークショップ事務局
  actorsvisionjapan@gmail.com
 までメールをお送りください。

【2】書類選考による合格者に入金の案内をいたします。(書類審査・入金案内)

【3】入金をしていただいた方から、正式エントリーとさせていただき、集合場所やテキストについての案内を送らせていただきます。(参加決定)

——————————————————–
◎ お問合せ
——————————————————–

アクターズ・ヴィジョン
E-mail actorsvisionjapan@gmail.com