まつむらしんご監督による俳優のための実践的ワークショップ


2018年9月22日(土)から25日(火)までの4日間、映画「恋とさよならとハワイ」まつむらしんご監督による俳優のための実践的ワークショップを行います。

まつむらしんご監督は、大学院在学中に撮った初の長編「ロマンス・ロード」でSKIPシティ国際Dシネマ映画祭でSKIPシティアワードを受賞し、長編二作目の「恋とさよならとハワイ」では、第12回 大阪アジアン映画祭 でJAPAN CUTS Awardを受賞し、第20回 上海国際映画祭(アジア新人賞部門)で、脚本賞と撮影賞を受賞した、今後日本映画界を担う一人として注目すべき若手監督です。

その作品の特徴は、ユーモア、恋、そして、描かれた人間がリアルであること。

人間がリアルであること。俳優が「役そのものとして存在し生きること」。それは、いまアクターズ・ヴィジョンでもっとも重視していることです。「俳優が役そのものとして存在し生きること」こそが、映画を「作り物」と思わせずに、「観客の共感」を得て、映画を「普遍的なもの」にする重要なポイントだと思っています。だから、アクターズ・ヴィジョンでは、そのような「人間をちゃんと演じられる俳優」を応援したいし世に出したいと思っているとともに、そのような『「人間をちゃんと演じられる俳優」を大事にする監督がた』と俳優たちが出会う場所を提供したいと思っています。というわけで、人間の切なさとおかしみの詰まっていて、しかも「俳優たちの芝居がリアルである」映画「恋とさよならとハワイ」を見てすぐに、まつむらしんご監督にワークショップをお願いしたという次第です。

現在、まつむらしんご監督「ロマンス・ロード」「恋とさよならとハワイ」に続く作品をご準備されています。来年撮影予定だそうです。2018年9月22日(土)から25日(火)までの4日間で行われるワークショップは絶好のチャンスです。ぜひ、この機会に、まつむらしんご監督と出会い、その作品世界を形作る重要なメンバーとなってください。

※ まつむらしんご監督にインタビューしてきました。→ http://alotf.com/ws/ws20180901_01/

(アクターズ・ヴィジョン代表:松枝佳紀)

——————————————————–
講師プロフィール
——————————————————–

まつむらしんご(Shingo Matsumura

まつむらしんご監督

フリーランスの映像スタッフとして働く傍ら、短編映画の創作を続ける。ぴあフィルムフェスティバルなど、国内外の映画祭で受賞を経験した後、 早稲田大学大学院に進学する。在学中に制作した初長編映画「ロマンス・ロード」が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013長編コンペティション部門にてSKIPシティアワード受賞。 第18回釜山国際映画祭アジアの窓部門に正式出品される。長編2作品目「恋とさよならとハワイ」 (2017)では、第12回 大阪アジアン映画祭 JAPAN CUTS Award受賞、第20回 上海国際映画祭アジア新人賞部門、脚本賞と撮影賞を受賞する。 他にも、ニューヨーク、フランクフルト、台北など、国内外10以上の映画祭に出品される。2017年4月にシネマート新宿でレイトショー上映され連日満席となる。 同12月には、大阪十三シアターセブンにて2週間公開される。2018年3月には海外配給が決まり、台湾3都市4館でロードショー公開される。

——————————————————–
ワークショップ概要
——————————————————–

【日程】
 2018年9月22日(土)から25日(火)までの連続4日間

【クラス】
 ・昼クラス(13:30-16:30)
 ・夜クラス(18:00-21:00)
 
【場所】 都内

【定員】 各クラス30名

【締め切り】 定員となり次第締め切ります。

【内容】 次のリンク先の監督インタビューを参照ください。

http://alotf.com/ws/ws20180901_01/

【参加費用】
通常:30,000円(税込み32,400円)
特別:28,000円(税込み30,240円)
※特別参加費は、(1)はじめてマツガエの主宰するワークショップに参加する者、(2)2018年9月開講のマイズナークラスに参加する者、(3)2018年7月開講の水田伸生監督クラスに参加した者、に適用されます。

——————————————————–
エントリー方法
——————————————————–

【1】まずはメールにてエントリーして下さい。
 「まつむらしんご監督による俳優のための実践的ワークショップ」
 参加希望の方は、メール本文に以下の8項目にお答えのうえ、
本人とわかる最近1年以内撮影の写真をJPGファイルで1枚添付し
メールタイトルを「まつむらWS」として、ワークショップ事務局
  actorsvisionjapan@gmail.com
までメールをお送りください。

(1)お名前(本名でも芸名でも構いません)
(2)ふりがな(お名前の読み方を平仮名でお書きください)
(3)性別
(4)生年月日(表記は1982/7/14のように年月日を/で区切り、西暦でお願いします)
(5)連絡先電話番号(すぐにつながる携帯番号をお願いします)
(6)所属事務所名、担当者名、担当者連絡先電話番号
(7)参加希望クラス((1)昼クラス、(2)夜クラス、(3)どちらでもかまわない)
(8)次に当てはまるものがあればお教えください。
ア.はじめてマツガエの主催するワークショップに参加する
イ.2018年9月開講のマイズナークラスに参加する予定である
ウ.2018年7月開講の水田伸生監督クラスに参加した

【2】書類選考による合格者に入金の案内をいたします。(書類審査・入金案内)

【3】入金をしていただいた方から、正式エントリーとさせていただき、集合場所やテキストについての案内を送らせていただきます。(参加決定)

——————————————————–
お問合せ
——————————————————–

アクターズ・ヴィジョン
E-mail actorsvisionjapan@gmail.com