成島出監督による俳優のための実践的ワークショップ


アクターズ・ヴィジョン代表のマツガエです。
「「無名の俳優が世に出ていくとき」に大事なのは、大作のちょい役をやることではなく、小さくても志の高い作品で決定的に重要な役を演じることだと思っています」
なんてことをつい最近言ってたのですが、その舌の根も乾かぬうちに、「大」監督のワークショップを行うことをお許しください。

ということで
次回のワークショップ講師は「八日目の蝉」や「聯合艦隊司令長官 山本五十六」「ソロモンの偽証」などの大作を手がけておられ、5月には福士蒼汰くん、工藤阿須加くんが出演する新作「ちょっと今から仕事やめてくる」が公開される監督の成島出さんです。

しかし、「無名の俳優が世に出ていくとき」に大事なことは「大作のちょい役をやることではなく、小さくても志の高い作品で決定的に重要な役を演じること」なんて言っていたのに、どうして急に「大作しか撮らない成島さん」を講師に招くのか。

それは、何事にも例外はあるからなんですね。

何と言っても、成島さんは全くの無名だった子供たちを主演にした映画「ソロモンの偽証」(2015年3月公開)を成立させた監督です。もしかしたら、今後アクターズ・ヴィジョンに参加の俳優をいつか大作の主演に使ってくれるかもしれません。冗談ではなく、それはお話しした時に、ビンビン感じました。

「ソロモンの偽証」では、1万人にも及ぶ候補者からオーディションを行い、まず200人を選んだということです。そしてワークショップを行いながら、どんどん候補者を絞っていって、最終的には出演するクラスのメンバー33名を決めたということでした。それは半年にわたる長いワークショップだったということです。主演を勝ち得た藤野涼子さんも最初っから輝いていたわけではなくて、ワークショップの中で磨かれ、頭角を現し、最終的にはまったくの無名新人のヒロインとなりました。

成島さんは次のように言われます。
「そもそも映画は新鮮なのが強い。「ローマの休日」のオードリー・ヘプバーンや、「レオン」のナタリー・ポートマンのように、ハマれば新人が世界的なヒロインになる可能性がある。それが映画です」

成島さんは8月に新作を撮影されるそうです。また当然今後も沢山の作品を撮っていかれるでしょう。その作品に起用される俳優をぜひとも出したいと思っています。なんとしても新しい才能を世に出したい。僕の志に共鳴してくれた成島さん、これまで出演の決定した俳優向けのワークショップしかやってませんでしたが、今回はじめて一般公募のワークショップをやっていただけることになりました。

「やるなら俳優の才能をちゃんと見極めたいし、伸ばせるものならその才能を伸ばしたい」
そういう成島さんのご要望から今回のワークショップは、これまでと異なり、毎週土曜日の計四回で行う一か月にわたるワークショップとなります。土曜日に成島さんからもらったダメ出しをいかに残りの6日間で自分の中に取り込み改善し、次の土曜日までに成長して見せるか。それを見たいということでした。本当に成長させたい。そういう成島さんの思いがこのような異例の日程によるワークショップとなりました。この機会にぜひご参加ください。

(アクターズ・ヴィジョン代表:松枝佳紀)

成島出監督インタビュー → http://alotf.com/ws/vision011_1/

講師プロフィール

成島 出(なるしま いずる)
成島出監督
1961年山梨県生まれ。1986年、監督作『みどり女』でぴあフィルムフェスティバルに入選。1994年『大阪極道戦争しのいだれ』で脚本家デビュー。2004年『油断大敵』で監督デビュー。2011年『八日目の蝉』(主演/井上真央・永作博美)『連合艦隊指令長官山本五十六』(主演/役所広司)、2013年『草原の椅子』(主演/佐藤浩市・西村雅彦・吉瀬美智子)、2014年『ふしぎな岬の物語』(主演/吉永小百合・阿部寛 )2015年『ソロモンの偽証』前編・事件/後編・裁判(主演/藤野涼子)。2017年5月27日『ちょっと今から仕事やめてくる』の公開を控える。

ワークショップ概要

【日程】
 2017年3月25日、4月1日、8日、15日、各週土曜日、計4日間
 
【クラス】
 ・昼クラス(13:00-15:00)
 ・夕方クラス(16:00-18:00)
 ・夜クラス(19:00-21:00)
  ただし、初日の3月25日は全クラス合同で行います。
  時間は15:00-18:00です(17:00-20:00への変更の可能性があります)。
 
【場所】 都内

【応募条件】 成島出監督作品への出演を希望する者。性別年齢経験事務所への所属無所属は問いません。

【定員】 各クラス20名

【参加費用】 43,200円(税込み)

エントリー方法

【1】まずはメールにてエントリーして下さい。
 「成島出監督による俳優のための実践的ワークショップ」
 参加希望の方は、メール本文に
(1)お名前(本名でも芸名でも構いません)
(2)ふりがな(お名前の読み方を平仮名でお書きください)
(3)性別
(4)生年月日(表記は1982/7/14のように年月日を/で区切り、西暦でお願いします)
(5)連絡先電話番号(すぐにつながる携帯番号をお願いします)
(6)所属事務所名、担当者名、担当者連絡先電話番号(無所属の場合は「無所属」とお書きください)
(7)代表的な出演作品を5つ以内(無くてもかまいません)
(8)自分を表すエピソードを教えてください。(400文字以内)
(8)参加希望クラス(昼クラス、夕方クラス、夜クラス)
 をお書きのうえ、
 本人と分かる最近撮影の「写真」をjpgファイルで1枚添付し
 メールのタイトルを「成島WS」として、ワークショップ事務局
  actorsvisionjapan@gmail.com
 までメールをお送りください。

【2】書類選考による合格者に入金の案内をいたします。(書類審査・入金案内)

【3】入金をしていただいた方から、正式エントリーとさせていただき、集合場所やテキストについての案内を送らせていただきます。(参加決定)

お問合せ

アクターズ・ヴィジョン
E-mail actorsvisionjapan@gmail.com