1-2.教育によって天才俳優に近づくことが出来るのか?


(これはドラマ「anone」「先に生まれただけの僕」のディレクター水田伸生さんと俳優教育者ボビー中西さんの対談「日本の俳優教育のいまとこれから」の一部です)
 
水田:日本の俳優でも、芦田愛菜とか、まったくトレーニングをしないでもそこにたどり着ける人が、まれにいるよね。

ボビー:満島ひかりさんとかもそうですよね。生まれ持った本能タイプのひとがやっぱりいるんですよね。マリリン・モンローのように、子供のまま大人になったような人とかそうですよね。

松枝:そういう俳優教育を受けていないのに天才的な演技をする俳優を前にしたとき、天才ではない俳優たちはどうしればいいんでしょうか?教育によって、天才俳優に近づくことが出来るんでしょうか?

水田:たしかに、そういう生まれながらに俳優業に適性を持った人たちがピラミッドのトップにはいるんだよね。でもスポーツでも、絵画でも、音楽でもなんでもそうだけど、そういったピラミッドのトップたちの下に、すごく可能性があるのに気付いていない人たちが、それこそトップたちの何倍の数もいるわけ。教育はその人たちのためにある。あとは諦めさせるために教育がある。熱意も情熱もあるのはよく分かるけれども、能力がないというのは、残念ながら、ある。だから、そういう子たちに同じテストを課して、やれるかどうかフルイにかける役目が教育にはあると思う。

ボビー:百人いたら百人が俳優でご飯が食べていけるわけじゃないですからね。食べていけるのはその中のほんの数パーセントなわけで、アメリカの俳優組合員でも食えてるのは数パーセントくらいなもんですからね。

松枝:水田さんは一緒に仕事をしている俳優たちの中で、この子は「教育で変わったな」って思う人はいますか?

水田:いま放送しているドラマ「先に生まれただけの僕」(主演:櫻井翔)の生徒役の子たちは2か月かけて教育したからね。2か月かけてやるとド素人でもあのレベルまでは持っていけます。そのうちの何人かは、これから出会う他の人の現場でも応用してやっていけると信じていますよ。能力には差があるので全員はやっぱり無理ですけどね。

ボビー:人それぞれ抱えているものや、置かれている状況が違うから、ちょっとトレーニングして前に出る人もいれば、二、三年、亀のようにやっていた中で、急にポーンと飛躍する人もいて。今まで千人くらいの人を見てきて、本当にいろんな人がいますよ。だから僕はすべての人には才能があるっていうのは信じています。正しいトレーニングをしていけばどんな人でも「いい俳優だね」と言われるところまでは到達できると思っています。

水田:でも、俳優教育は、俳優教育の専門家がやらなきゃだめだよね。僕は俳優教育者ではないし、僕の目的は、作品を仕上げることだから、俳優に対して2段飛ばしで階段を上がることを要求することもあるし、時間がない時は切り捨てるかもしれない。そういった過酷な現場で成長する俳優もいるだろうけど、本当に成長させようと思ったら、僕みたいなものではなくて、俳優教育を専門にやっているスペシャリストがやるべきだよね。

つづく

現在、水田伸生監督による俳優のための実践的ワークショップ参加者を募集中です!!!

———

水田伸生(Mizuta Nobuo)
日本テレビ放送網執行役員・制作局専門局長
日本大学芸術学部演劇学科卒業後、1981年に日本テレビに入社。
入社後はテレビドラマの制作に携わる。
2010年、『Mother』で第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞監督賞を受賞。
2014年、『Woman』の演出により芸術選奨文部科学大臣賞放送部門を受賞。

ボビー中西(Bobby Nakanishi)

俳優、俳優教育者、演出家、BNAW主宰
コント赤信号のもとで俳優を始めるが1990年渡米
フィル・ガシーのもとでマイズナー・テクニックを学び
後に、サンフォード・マイズナー本人のもとで本格的にマイズナー・テクニックを学ぶ
アクターズ・スタジオのオーディションに合格し正式なメンバーとなる。
2011年に日本に拠点を移し、俳優教育の場BNAWを主宰している。

松枝佳紀(Matsugae Yoshinori)
脚本家、演出家、アクターズ・ヴィジョン代表
京都大学経済学部を卒業後、1995年、日本銀行に入行。
映画や演劇に対する夢覚めやらず2000年に退職
現在、シナリオライター、企画者、制作者として映画を作りながら
俳優のためのワークショップ「アクターズ・ヴィジョン」を運営している。

(2017年11月20日、麻布十番にて)

0. はじめに
1. リアリティある演技をするためには何が必要なのか
2. 教育によって、天才俳優に近づくことが出来るのか
3. 俳優教育の重要性を日本人はわかっていない
4. マイズナー・テクニックの効果
5. 俳優教育と俳優演出
6. 俳優を志す人たちに対するアドバイス