Top | About Us | Stage | Profiles | Goods | History | Link | Mail
NextStage




ラフプレーとは・・・・
野球なんかで荒っぽい試合を指すラフプレーrough playという言葉と 笑える演劇という意味のlaugh playという言葉を掛けてみた言葉です。 荒っぽいけど、なんか笑える・・・みたいな感じでしょうか。 今後、コントとか喜劇っぽい番外公演をやるときの総称として使おうかな と思ってます。で、今回が第一回目です。 そもそもアロッタファジャイナという劇団には、内部にいくつもの団体が あります。それぞれ主宰するメンバーの名前を取って、藤澤組、新津組、野木組、 青木姉組、松枝組というように呼んでいます。 この中でも藤澤組、新津組は強くお笑いを志向しており、で、昨年、 それぞれ新作を2作品披露しており、しかもそれが、なかなか斬新で面白かった。 そこから、お笑いくくりで番外公演をやってみようと、 そういう運びで、このラフプレーとなったわけです。 そして、なぜかアロッタファジャイナの総大将である松枝もこのラフプレーに参 加することに。お笑いは苦手だと言っていたのに何故?・・・・ま、寂しかった からということにしておいてください。 とりあえず、3者3様のラフプレーをお楽しみください。 第一回目は時期的に時期なもので、共通テーマにゴールデンウィークを扱います。 あと時期はズレますが、連休の過ぎた頃に野木組も単独の番外公演をやります。 ぜひともそちらもよろしくお願いします。詩的で美しい世界を舞台上に作り出し たら野木の右に出るものはいません。ついでに左に出るものもいません。って孤立かよ!いや、冗談です。まじで素敵なんですよ。なので野木組もよろしくね。 (松枝 佳紀)
 
演目
藤澤組「みつ子の魂、あくまで」

作・演出:藤澤よしはる
出演:青木ナナ、大石綾子、近石博昭、山本律磨、藤澤よしはる
「大人になると長期休みは恐かったりする。
さも「素敵な休日」、「絶対エンジョイ!」的な名前をつけられると、
ベットに横になって夢を見るのがいけないみたい。
そんじゃあソファで夢を見れば良いのでしょ!
そういうことじゃぁナイ、わかってるわよ。
ストレス感じる。
不摂生したくなる。
マックに行ってBIGMACセット、ポテトL、ドリンクはミルクにしたくなる。
流されないで、私。
今年はメモ帳のやりたいことリストを実行してみよう。」

みつ子


松枝組「ゴールデンウィークにお芝居を」

作・演出:松枝佳紀
出演:安川結花、ナカヤマミチコ、峯尾晶、伊藤紗代、若宮亮、金子優子、木田友和、加藤沙織
「ある劇団のお話。ゴールデンウィークに公演をするらしい。大型連休に芝居。
でも、そんなの関係ない。だって私たちはなにより芝居が大好きだから・・・。
そんなある日、作・演出のマツガエが主演女優ととんずらした。「南の太陽が僕 たちを呼んでいる」という頭の悪い書置きを残して。脚本も無いまま残された劇 団員たちは芝居を続けるかどうかの判断を迫られる・・・というようなリアル進 行形の事実に基づいた「笑えない」お話になるかもしれないし、ならないかもしれない。」


新津組「罪悪感から出た軽い会釈」

作・演出:新津勇樹、のしほラディン
出演:新津勇樹、石走理子、のしほラディン、他
「2008年度最初で最後のゴールデンウィークがやってき ます。しかし我ら新津組にとって、そこに金色の輝きなどはまるでありません。悲しみは消えず不幸は続きシフトが増えるだけです。  ゴールデンウィーク公演と銘打ちながら微妙にゴールデンウィークに被りきれていないのも不幸を増長させています。しかし僕らはそれでも芝居をやります。僕らの不幸が、皆さんの素晴らしいゴールデンウィークへの糧になる事を祈って…。」
 
 
チケット
前売券 2,000円
当日券 2,300円  全席自由


会場
ギャラリールデコ 5F


渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル
渋谷駅東口を出て明治通りを恵比須方面に徒歩5分。渋谷駅新南口からは徒歩1分。
明治通り沿い右手、
明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー



開演時間
23日(水) 24日(木) 25日(金) 26日(土) 27日(日)
14:00
19:00

■ 開場は上記時間の30分前です。
■ 注意 ギャラリールデコは、 40席ほどの会場となっております。 当日は混雑が予想されますので、お早目のご来場をお願いいたします。


STAFF
【製作総指揮】 松枝佳紀
【企画】アロッタファジャイナ
【予約管理システム】 シバイエンジン



CopyRight(C) アロッタファジャイナ 2003-2008