アロッタファジャイナ 公式ウェブサイト

最近の作品では、2012年に公開された映画「桐島、部活やめるってよ」ほど、すぐれて「日本の今」を描いた作品は無いと思っています。ところで、チェーホフの「かもめ」は、1895年のロシアで書かれたあまりに有名な戯曲ですが、昨年読み直して、なんて新しいんだろうと、魅了されてしまいました。ここにも「日本の今」が描かれていたからです。それは誤解かもしれません。が、「古典のあらゆる読解は誤解か曲解である」との信念のもと、「かもめ」という戯曲に描かれている「日本の今」っぽさを前面に出した上演(※)を行いたいと思います。世にいるチェーホフ・フリークや「かもめ」大好きな人たちには怒られてしまうかもしれませんが、たとえ彼ら全員に怒られたとしても、チェーホフ自身に「これはこれでありなんじゃないの」とポツリと言ってもらえるような「かもめ」を目指します。  松枝佳紀

宣伝写真:所幸則、衣裳:伊藤摩美、音響協力:筧 良太、照明協力:柳田 充(Lighting Terrace LEPUS)、美術:四面道館、
制作:熊谷光起、制作協力/ 宣伝美術/WEB サイト:ナカヤマミチコ
お問合せ:
劇団制作090-2376-5007(クマガイ)
◆チームA
内田 明、宇野愛海、宮本 行、
香元雅妃、石原尚大、辻しのぶ
◆チームB
塩 顕治、縄田智子、秋山昌赫、
香元雅妃、中田顕史郎、辻しのぶ

公演スケジュール:
(時間は開演時間、開場は開演の30分前、 受付開始は開場の60分前)

2/26日(水) 15時A  19時B
2/27日(木) 15時B(アフタートーク有)  19時A
2/28日(金) 15時A(アフタートーク有)  19時B
3/1日(土)  14時B(アフタートーク有)  18時A
3/2日(日)  12時A  15時B
以下の3公演については公演終了後アフタートークを開催します。
27日15時回後は「アダルト対談」出演者は塩顕治、縄田智子
28日15時回後は「ヤング対談」出演者は内田明、宇野愛海
01日14時回後は「ヒロイン対談」出演者は縄田智子、宇野愛海

劇場 :渋谷Gallery LE DECO 4F MAP

渋谷駅新南口又は東口から明治通りに出て、恵比寿方面に向かい徒歩5分
明治通り沿い右手、通りを隔てた向かい側のスターバックスを目印に
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

チケット料金(全席自由・限定50席・税込):
水木金公演=3,000円
土日公演=3,500円
※未就学児はご入場いただけません。
割引:
同日のAB両チーム観劇される場合は夜公演の料金を1,000円ディスカウントさせていただきます。

チケットお申込みは2/1(土)午後12時より開始!
■ お支払い方法については、次の3通りがあります。
(1)当日精算・・・事前費用はございません。当日会場で代金をお支払いいただきます。
(2)振り込み・・・振り込み手数料(お振り込みの銀行に依存します)+送料(90円)をご負担お願いしますが、チケットとフライヤーを事前に郵送するほか、当日会場でパンフレット「アロッタ版「かもめ」を楽しむための12の証言」をプレゼントいたします。
(3)代引き・・・代引き手数料(370円)+送料(90円)をご負担お願いしますが、チケットとフライヤーを事前に郵送するほか、当日会場でパンフレット「アロッタ版「かもめ」を楽しむための12の証言」をプレゼントいたします。
携帯からの予約はこちらをクリック!
[PR] 誕生日 サプライズ 就職活動 カジュアルガーリー 通販 東京都知事選挙